忍者ブログ
羽月あすまが綴るブログ。 ふざけたり真剣だったり、小説書いたり、好き勝手気ままに書いています。 ※たまーに同人的な話題もアリなので、ご存知ない方、苦手な方など間違って来られた方は即刻お戻り下さいませ。
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[12/26 あすま]
[12/20 ふくかいちょ]
[12/06 あすま]
[11/29 ゆーきんww]
[11/28 あすま]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
羽月あすま
性別:
女性
趣味:
小説を書くこと、らくがきすること
自己紹介:
・マンガ-浅野いにお 古張乃莉(藍川さとる) 藤原薫 橋本みつる 少年魔法士 悪魔のオロロン トーマの心臓 など

・アニメ-三銃士 今、そこにいる僕 カウボーイビバップ OH!スーパーミルクチャン コードギアス など

・映画-史劇物 フランス映画 など

・小説-長野まゆみ など 

・アート-ミュシャ ラファエロ ビアズリー モネ 吉田良 など

(以上、敬称略)


ヨーロッパ(特に英国)に憧れを感じる。
城塞や甲冑など戦いを感じさせるものを見ると血が騒ぐ。
ロイヤルオタクになるのが夢(世界の王室オタク)。

B/Lは嗜み程度。と言ったら、きっと周囲に怒られるくらいには腐ってます。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は5号と飲みに行った。

2号と同じで、一緒にいて楽しいし、自分らしくいられて楽なんだけど、

何か違うぞ、2号とは。。。

一緒に居られて、嬉しいというか。

他のファームの羊たちには「門限10時」とか大嘘ぶっこいてwww、早めに帰れるようにしてるんだけど、

5号には門限の「も」の時も言えなかった…。

忙しい人でなかなか会えないから、貴重な時間だと思って言えなかったのかな?

まさか好きとか?
意外に惚れっぽいんだよなぁ私。(しりは軽くありませんでかいけど!)



顔もね、最初思ってたよりかなり大丈夫だった。
どっちかっていうと好き寄りの顔。
好みのタイプを崩した感じ(爆)

母には、喩えるなら「スターじゃない韓/流」と言ったら大爆笑していた。ひと昔前の韓ドラによく居た様な気がする、あんまかっこよくないのに確かに育ちだけは良さそうな顔をした金持ちの息子設定のひと?(最早わかるひとにしかわからない喩え)
もしくは、「声は別に普通な声優」(それ、声優じゃない)

まぁ要は、好感は持てる顔ってことで。



「好き」と断定するには時期尚早。
まだまだ知り合ったばっかだし、2号のこともあるし。

ほんとは、2号のこと好きになれればなぁと思うんだよね。
2号だったら地元だし、私と会えるよう時間作ってくれるし、寂しい思いはしなくて済むんだろうなぁって。
本当に付き合う相手として何も申し分ないのに、どこか違和感を覚えてしまうんだ。
向こうの好意を感じる分、少し重かったり…。
もう少し一緒にいたら、好きになったりしないかな。


せめて5号がもう少し会える人ならいいのに。
会えなきゃ自分の気持ちも分からなくなっちゃうよ。
そもそも休みが少ないのに、その休みも仕事の付き合いで潰れちゃうんだそうだ。
もし付き合ったとしても、寂しい思いをすることは覚悟しなくちゃだー。
仕事が今は一番大事っていう思いは伝わってきたし、そもそも私も仕事の邪魔はしたくないし。
逆に、その分私は小説に時間が使えるから、私に合っているといえば合っている?


どっちにしろもう少しだけ時間が必要だなぁ。
付き合うことになるかどうかは別として(相手のあることなので)、私がどっちかを好きだと断言出来るようになった時点で、それ相応にけじめはつける!

ちなみに他のファームの羊たちは、好きになれねぇやwと思ったのでさよならしました。
一気に2人に減った。
また新たな羊さんを探すかどうかは、縁と2号と5号次第。










ファームのおかげで気づいたこと結構多い。


・私は同世代が好きだ(同い年~30くらいまで)。年上あんまり興味ないことに気がついた。

・気づいたことというか・・・「デレ」スキルを習得。

・自分の容姿は、自分が思っていたより、意外にイケメンにも気にとめて貰えたりする。(たまたま物好きに出会っただけ?)

・自分はメンクイだと思っていたが、かっこよくてもフィーリングが合わないと我慢が出来ない。

・小説を書くこととか、自分をさらけ出しても、受け入れて貰える。(逆にすごいと言われてしまうので、困るけど…。すごかったらプロになってるっつーの)

・さらけ出したことで、男性への不信感が消えた。(いつも好意を持って貰えても、「私のこと何も知らないくせに。誰でもいいんじゃないの?」と思ってた)

・意外に癒し系らしい(爆笑)でも、「おっとりしているけど芯は強いんだね」とよく言われる。

・目を褒められることが多い。(私としては、小さいし左右非対称だし、コンプレックスなのだが!)目が優しいとか、キラキラして澄んでて吸い込まれそうとかwww(詩人かと思った!www)

・精神年齢は、35歳の男性と同じくらいw(同じくらい悟り過ぎと言われたw)


自分をさらけ出して深く語り合うことで、自分を見つめ直すことも出来たし、色んなタイプの男性の考え方や恋愛観などを知ることが出来たし、男性視点からの、自分の「強み」が知れたし、貴重な体験でありました。

なんか、「ブレ」なく自分のことを語ることが出来るようになったと気づいたよ。
それは間違いなく、夢の為に費やしたあの一年があったおかげで、改めて私の選択は間違っていなかったと思った。

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする

Copyright Strawing*jam。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Alice Blue / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]