忍者ブログ
羽月あすまが綴るブログ。 ふざけたり真剣だったり、小説書いたり、好き勝手気ままに書いています。 ※たまーに同人的な話題もアリなので、ご存知ない方、苦手な方など間違って来られた方は即刻お戻り下さいませ。
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[12/26 あすま]
[12/20 ふくかいちょ]
[12/06 あすま]
[11/29 ゆーきんww]
[11/28 あすま]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
羽月あすま
性別:
女性
趣味:
小説を書くこと、らくがきすること
自己紹介:
・マンガ-浅野いにお 古張乃莉(藍川さとる) 藤原薫 橋本みつる 少年魔法士 悪魔のオロロン トーマの心臓 など

・アニメ-三銃士 今、そこにいる僕 カウボーイビバップ OH!スーパーミルクチャン コードギアス など

・映画-史劇物 フランス映画 など

・小説-長野まゆみ など 

・アート-ミュシャ ラファエロ ビアズリー モネ 吉田良 など

(以上、敬称略)


ヨーロッパ(特に英国)に憧れを感じる。
城塞や甲冑など戦いを感じさせるものを見ると血が騒ぐ。
ロイヤルオタクになるのが夢(世界の王室オタク)。

B/Lは嗜み程度。と言ったら、きっと周囲に怒られるくらいには腐ってます。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ええーと。
何から書けばいいんだろう。

戸惑いつつ、続きからどうぞ↓





今日は、先日面接を受けた会社の二次面接でした。

アパレル関係の会社です。
事務の募集に応募しました。
条件は、事務経験があること、簿記三級を持っていること。

志望理由は、「新卒の就職活動時にアパレルの企画を志望していましたが叶わなかったので、事務経験を活かして間接的にでも大好きな服に関わりたい」と言いました。

これは本当のことです。
当時は希望の職種へ就職出来たら、小説を諦めてもいいと思ってました。というか、諦めざるを得ないと思っていました。
この業界は忙しいので、そんな暇は無いと分かっていたから。

でも色々受けてもダメで、最後に最終面接まで行った所も落ちてしまい途方に暮れ、卒業が迫る中、ならば小説を書こうとまったく異業種の事務の仕事に就きました。(年間休日日数で選んだようなもの)

そして、今に至る(笑)


アパレルの企画や専門職の中途採用は経験者を求める所ばかりなので、もうアパレルの方面へ行く夢は絶たれたと思い、今回の転職に当たっても、全く視野に入れてませんでした。

やりがいを感じる一生の仕事に就きたいという想いはありつつ、他に何をしたいかは分からない。
もう私には小説しかない。
じゃあ、同じことの繰り返しだけど、事務しかないのかなって、ほとんど事務ばかり受けていました。これでいいのか悩みながら。

不況で、事務の求人一人に対して、何倍、何十倍もの応募があります。
今回の会社だってそうです。

面接では、高校時代に服飾科に通っていたことと、志望理由に目を付けていただけたようです。
事務とは言え、服飾の基礎知識があった方がいいし、服が大好きだというのは嬉しい、と。

でも、事務は事務でも経理経験がないと難しいと言われ、もうだめだと思いました。


しかし、二言目に、

「CADとか、製作の方で何か出来ないか考えてみるから、貴女も考えてみて」

・・・

・・・・・・

え?

一瞬停止しましたよ(笑)

だって、事務の面接を受けにきたのに、CADとか言われるんだもん!!
アパレルCADは高校時代に少ーーーし習ったことがあるけど、さわりだけで全く出来ないに等しいし。(しかも当時は最新でも今じゃ古いソフトだろうし)
そもそもパターン引くの苦手だったんだけど……。

とにかく考えてきて欲しいということで、一次面接は終わり。

突然ふって湧いたような話に戸惑いながら、考えました。
CADは厳密に言えば私のやりたいこととは違うけど、服作りには携われる。頑張っていれば、いつかは私のやりたいことも出来るかもしれない。チャレンジしてみたいと心惹かれた。

でも、少し知っていて想像がつく分、私に出来るのか不安。型紙って、一番大事な所で、1ミリ違えばラインが変わるし、もしここで間違えて裁断してしまったら、その布は全部パァ。
とても責任の重い仕事です。

そして何より、忙しい仕事だということ。

やっぱり、小説のことは考えてしまう。

でも、なるべくしてこうなった、縁のようなものを感じて、このまま受け入れるのもいいかもしれないと思った。

実は、面接して下さった専務はうちの大学の、短大の方の講師をしていたことがあって、亡き学長とも親交があったらしく、多分そこも好印象だったと思うのです。

「あの学校の子に悪い子はいない」とまで言われましたからね(笑)

・高校で服飾の勉強をしていたこと、
 新卒の就活でアパレルを志望していたことに興味を持って貰えた。
・大学は全くアパレルに関係のない専攻だったけど、学校で興味を持って貰えた。
・そもそも私に事務経験と簿記三級が無ければ、受けられなかった。

なんか、私の経歴全部なぞったみたいな感じ(笑)

就職は恋愛と同じで縁とフィーリングっていうけど、それを実感しました……。


そして今日の二次面接の中で、内定が出ました。(口頭だから、内々定?)
面接というか仕事の説明と意思確認みたいな感じでしたが。

まずは、事務とCADのアシスタントをしながら、アパレルの仕事全般を少しずつ教えて貰えるみたいです。まぁきっと要は雑用
将来的には、本格的にCADや企画の方に行けるように、色んなこと覚えて欲しいって。(事務は事務でまた新たに募集するそうで

すごく厳しいこと言われましたが、高いプロ意識と向上心を持ち、何より服が好きって気持ちがあれば出来る。貴女にはそれがあるから、肩肘を張らず、少しずつ覚えていって欲しいと言って頂けました。

早く覚えてとも言われましたがまぁ当然だな。


決して安易に流されているわけではないです。やってみなくちゃ分からないので、今不安がって色々考えても仕方ない。
最初から無理だと決め付けることとか、チャレンジしないで諦めることは、私には出来ないんです。
すぐやめることになってリスクを背負うかもしれなくても、まずやってみたい。

私は要領悪いんです。わがままなんです。

というわけで、

小説も諦めないんだもーん\(^o^)/

↑そっちもかー!(笑)

勿論仕事は優先するけど、やっぱ諦められないよ。
もうすでに一度、両立出来ない苦しさは味わっているから、今度こそどうすれば苦しまず続けられるのか分かる。

焦らなければいいんですー!

少しずつしか書けなくても、諦めるよりマシです!!

入社はもう少し先のようなので(それまでに取り消されたりしてなー!/このご時世シャレにならん)、とりあえず今月締め切りの某短編賞に出すべく頑張る

他にも書けるだけ書き溜める!合間合間に高校時代の教科書読み返す!(笑)




・・・というわけで、私の長い長い決意表明をお読み頂きありがとうございました(爆)
私が頑張ろうと思えるのは、皆さんのおかげです。
退職してもうすぐ十ヶ月ですが、周囲の支えを感じたり、色んな人との出会いから、視野が広がったとても重要な期間でした。ずっと感謝しっぱなしでしたよ
働いている中では得られないものを、沢山得たと思います。
不況の中での転職活動も、自分について真剣に考えるいいきっかけになりました。

ブログ移転したそばから、こんな暑苦しくてクサさの芳しいことばかり書くのは気が引ける(笑)んですけど、

心配かけてごめんね!ありがとう\(^o^)/


まだまだこれからだけど…!
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする

Copyright Strawing*jam。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Alice Blue / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]